旗竿地 トラブル 駐車場

旗竿地のトラブルで駐車場絡みのことは非常に多いです。


特に、旗竿地の入り口の家が停めてる車が邪魔で自分が旗竿地へ入るのに非常に邪魔になっているという話です。


その次に多いのが、ブロック塀やフェンスや植木をされたせいで駐車場スペースへの出入りが非常に困難になり、なおかつ危険だというケースです。



いずれの場合も、相談しても相手にしてもらえなかったり、ひどい場合には怒りを買ってしまうことです。



そんな場合、一つの解決策としては旗竿地や旗竿地の家を早急に売却をして、一生、駐車場のトラブルなどに無縁でいられる物件に買い換えるという手です。


はっきり言って、これ以外に根本的な解決方法はありません。


まだ売れるうちに売って買い替えて置いたほうが、もしも将来に売却するとか子供に譲ることを想定した場合でも安心できます。



悲惨なのは、売りたい時に売れない旗竿地をいつまでも持ち続けることで、しかもそれを相続までしてしまうことです。


固定資産税がかかるのでお金だけ出てしまうことになります。